コロナウィルス感染防止対策について

稽古時間は、コロナウィルス感染防止対策の状況を鑑みて決定いたしますので、見学・お問い合わせ等の際は、このホームページでご確認をお願いいたします。

現在の状況ですが、5月の「まん延防止等の措置」期間中は日曜日の午前9時〜11時まで道場の使用が許可されており、限られた時間ですが稽古を行っております。
もちろん、稽古前後の消毒を徹底し、稽古はマスク着用でおこなっております。





合気道って?

合気道は、開祖植芝盛平翁(1883〜1969)が日本伝統の武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て創始した現代武道です。 合気道は相手といたずらに力で争いません。お互いに切磋琢磨し合って稽古を積み重ね、心身の錬成を図るのを目的としています。 合気道は他人と優劣を競わず試合を行なわない、お互いを尊重するという真の武道といえるでしょう。

合気道の特色

合気道は競技を行いません。お互いの習熟度にあわせて技を繰り返し稽古し、心身の練成を図ることを目的としていますので誰でも稽古できます。 稽古の積み重ねが健康に良いのは言うまでもなく、日常生活において何事にも積極的に取り組む自信が自然と培われてきます。 合気道の稽古に終わりはありません。うまずたゆまず続けることが合気道の大切な一面でもあるのです。

新着情報・お知らせ

令和3年5月:「令和3年度、年間予定表」を更新しました。
      年間予定表PDFデータはコチラから(PDF)

令和2年11月:昇級審査が行われ、合格体験記を更新しました。

令和元年10月:昇級審査が行われ、合格体験記を更新しました。

令和元年9月:令和元年夏季合宿稽古報告を更新しました。

令和元年5月:昇級審査が行われ、審査報告が更新されました。